注目している野菜

こんにちは、ゴーゴーカズです。

いまさらですが野菜は必須な食材ですね。

日頃から意識して摂るようにしていますが、

どうしても偏ったり同じメニューになりがちです。(; 😉

 

メニューは意識して変えるとしても

野菜は自然の結果なのでコントロールはできませんね。

そんな中で、葉野菜以外で意識している野菜があります。

 

その野菜とは・・・・・・・

・トマト
・パプリカ
・きゅうり

なんです。

 

□リコピンパワーのトマト

トマトに含まれる【リコピン】には、強い抗酸化力があるといわれています。

このリコピンは紫外線から肌を守り、

シミ・そばかすのもとになるメラニンの発生を抑制してくれます。
また、コラーゲンの減少を抑制する作用もあり、

美肌づくりには欠かせない食材です。

なお、鮮やかな赤でツヤがあり、

シワが少ないトマトが多くのリコピンを含みます。

このトマトをグリーンスムージーに入れると、

フルーツのような味わいがして飲みやすくなります。

 

□パプリカで乾燥肌の改善

赤いパプリカには【カプサンチン】という

強い抗酸化作用のある色素成分が含まれていて、

シミ・そばかすの原因となるメラニンの生成を抑えます。

また緑のパプリカと比べて

βカロテンビタミンCの含有量がなんと2倍以上!!も。
このβカロテンは乾燥肌やニキビの防止に、

ビタミンCは肌にハリを与え、シミを防止します。

 

□キュウリで皮膚を活性化

キュウリはカリウムが豊富

余分な水分を排出してくれるので、むくみに効果があります。
加えてキュウリに含まれる【ケイ素】には、

皮膚細胞の活性化や老化防止などの効果があります。

このケイ素は、キュウリの表面にある白い粉ですが、

瑞々しさを自ら保つためにキュウリが分泌しています。

だから、元気なキュウリもそれでわかるというわけ。

 

効果が期待できるこれらの野菜は、

どこでも手に入るものなのでうれしいですね。

いつものグリーンスムージーによいアクセントになり、

葉野菜の代わりに、

トマトやパプリカ、にんじん、フルーツを加えた

「レッドスムージー」にするのも新鮮です。

最近、「レッドスムージー」は注目を集めてますしね。(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です